和洋女子大学

▼ 学部学科情報

学部 学科名 教育課程 学問系統と大学一覧
人文学部 国際学科  昼間部  外国語  国際(社会系)  外国文学  
人文学部 日本文学文化学科  昼間部  日本文学  言語学  美術  
人文学部 心理学科  昼間部  心理学  コミュニケーション学  
人文学部 こども発達学科  昼間部  児童学  
家政学部 服飾造形学科  昼間部  被服学  家政学・生活科学  
家政学部 健康栄養学科  昼間部  食物学  
家政学部 家政福祉学科  昼間部  家政学・生活科学  福祉学  児童学  
看護学部 看護学科  昼間部  看護学  

▼ 学部学科備考

学部学科備考 【人文学部】
■国際学科
[英語文化コミュニケーション専攻]
「リスニング」「スピーキング」「リーディング」「ライティング」の4技能を習熟度別に丁寧に指導します。また、ネイティヴスピーカーの教員による授業は生きた英語を学ぶだけでなく、異文化への理解を深めることが可能です。これらの力を合わせることで、社会に通用する高度な語学力を身につけます。

[国際社会専攻]
国際関係論、社会学、政治学、経済学など、社会科学系の科目を幅広く設置。刻一刻と変化する世界情勢と、その中における日本を横断的に理解するための鋭い洞察力と、問題を適切に把握し解決するための能力を養います。また、ネイティヴスピーカー教員による授業をはじめ、実践的な英語スキルを伸ばす授業を実施しています。

■日本文学文化学科
[日本文学専攻]
上代から現代にいたる日本の文学作品を理解し、それぞれの時代に生きた日本人の思想や感性を学びます。さらに、講読や演習を通して作品の本質を見抜く力を身につけ、ことばのエキスパートとしての人材を育成します。

[書道専攻]
全国でも屈指の設備を誇る書道施設で、社会的に高い評価を受けている教師陣が指導。書を学ぶための理論科目で本格的な知識を習得し、楷書法から篆書法、かな書法などの実技科目を通じて、高い表現力を身につけます。

[文化芸術専攻]
古典からサブカルチャーに至る幅広い視点から文化や芸術の本質に迫り、クリエイティブな感性を養成。美学、哲学、倫理学、考古学、博物館学など多彩な授業を通じ、様々な時代の文化・芸術に関する素養を高めます。

■心理学科
心理学の基礎から専門科目まで、体験型の学習を多く取り入れながら、学生自身が「できる」「わかる」を体感できる教育を展開。認定心理士やピアヘルパーなどの資格取得も手厚く支援します。「心」のありようを学び、人の心を支える知識と技術を身につけます。

■こども発達学科
幼稚園教諭一種免許状と保育士資格の取得をめざし、質の高い保育のための教養と実践力を養成します。グループで作り上げる授業や、少人数のゼミ形式の授業を数多く用意。保育の現場での実習も豊富に展開し、こどもの教育と発達についてきめ細かく学べます。

【家政学部】
■服飾造形学科
和裁・洋裁・ニットをはじめ、デザイン・染色など多彩な技術を、基礎から専門まで幅広く習得することができると同時に、素材選択や衣服設計などの理論も学べるカリキュラムが特長。めざしているのは、技術と科学、双方の側面から「衣」を総合的にとらえられる人材の育成です。

■健康栄養学科
臨床栄養、地域保健栄養、学校健康教育、産業栄養、スポーツ栄養などの分野で、人々の健康を保持・増進するための指導者として活躍できるエキスパートを養成しています。高度な専門知識に加え、コミュニケーション能力を向上させるための実践的なカリキュラムが特長です。

■家政福祉学科
2019年4月より、家政福祉コース・児童福祉コースの2つのコースを設置予定(設置構想中)。
私たちの暮らしの柱である「衣・食・住」、そして「福祉」をキーワードに、幅広い知識と技術を、実験や実習を交えて体系的に学ぶことができるのが、家政福祉学科です。自由度の高いカリキュラム構成になっているため、興味のある分野に絞って学ぶことも、複数の分野をバランスよく学ぶことも、どちらも可能です。

【看護学部】 ※2018年4月開設
■看護学科
座学による講義だけでなく、学生が確実に知識を習得できるよう、自ら主体的に学ぶ学修形態(アクティブラーニング等)を取り入れます。4年間を通して、看護専門科目群毎に演習科目を段階的に配置し、卒業時に必要とされる「看護師・保健師技術到達度」を目標に演習に取り組みます。また、講義や演習では、電子カルテや各種シミュレーション機器を用いて、より高度な技術を身につけるとともに、より臨地に近い場面を設定し、学生の判断力を養成します。それらを保証するために、ICTを活用した教育内容が幅広く展開されています。

▼ 大学へのお問い合わせ

連絡先 入試センター
電話 047-371-1127
FAX 047-371-1185
和洋女子大学のホームページをご覧になる時はこちら(学校基本情報に掲載)からご利用ください。