大阪経済大学

▼ 学部学科情報

学部学科名 課程 学問系統
経済学部 経済学科  経済学
経済学部 地域政策学科  政治学  地域研究
経営学部第1部 経営学科  経営学
経営学部第1部 ビジネス法学科  経営学  法学
経営学部第2部 経営学科  経営学
情報社会学部 情報社会学科  情報(社会系)  社会学
人間科学部 人間科学科  スポーツ・健康科学  心理学  マスコミ学・メディア学
記号 :昼間部 :夜間部 昼夜:昼夜開講制 通信:通信制(通信教育特集あり
 :学部学科新増設 :改組再編 / 名称変更
学問系統リンク:学問ナビ(学ぶ内容の解説)

▼ 個別学部学科備考

店頭で何気なく手に取った商品から、世界経済の動きを読み解く。経済学を知ることは、世の中の仕組みを学ぶことにつながります。
経済学部では、希望の進路に合わせて多様な科目を系統的に学べるよう、7つのコースを設置。また、すべてのコースの土台となる「コース共通科目」をカリキュラムに設定し、経済学の理論・歴史・統計・情報処理関係の科目を配置しました。
グローバルな視点と地域に立脚した観点を兼ね備え、自ら課題発見・解決できる人材を養成します。

働き方改革、外国人雇用、女性の活躍など、めまぐるしい変化を繰り返す、ビジネス環境。そんな社会において、起業家や経営者だけでなく、企業で働くビジネスパーソンすべてに必要とされるものが、「経営」と「ビジネス法」の知識です。
経営学部は「経営と法の融合」により、社会から要請される次世代の教育を実現。理論と実践のバランスがとれた「真のビジネススキル」を習得できます。

族、学校や会社、国家、そしてネットワーク上でも、個人を取り巻く社会はさまざまな階層で構成され、それぞれが複雑につながり合っています。
情報社会学部では、社会学、経営・経済学、情報学という3つの観点から社会のあらゆる関係性を解明。より良い社会を創造するためにどのような働きかけができるのかを実践的に追求します。
知識と技術を土台に、斬新なアイデアを創出し、社会に発展をもたらす人材を育成します。

人間とは何か。この大きな問いについて考えるとき、「心」「体」そして「メディア」という観点からの考察は欠かせません。
人間科学部ではそれぞれに対応する3つのコース「現代心理学」「スポーツ健康」「メディア・デザイン」を用意。私たちの周囲に存在するさまざまな事象を客観的に見つめ、それらの関係性を再構築する方法を探求します。学んだ理論は、実験やフィールドワークで実践。どんな場面でも応用できる能力を身につけ、自由にキャリアを描く人材を育てます。

全部開く全部閉じる

関連情報:学部学科

query failed.UPDATE `counter_log_daigaku` SET `div` = `div` + 1 WHERE `scode` = '10328' AND `tgyyyy` = '2019' AND `tgm` = '6' LIMIT 1