京都文教大学

▼ 学部学科情報

学部学科名 課程 学問系統
総合社会学部 総合社会学科 経済・経営コース 経済学  経営学
総合社会学部 総合社会学科 公共政策コース 社会学  法学  政治学
総合社会学部 総合社会学科 メディア・社会心理コース 社会学  マスコミ学・メディア学
総合社会学部 総合社会学科 観光・地域デザインコース 観光学
総合社会学部 総合社会学科 国際文化コース 文化人類学
臨床心理学部 臨床心理学科  心理学
こども教育学部 こども教育学科 小学校教育コース 教育学  児童学
こども教育学部 こども教育学科 幼児教育コース 教育学  児童学
記号 :昼間部 :夜間部 昼夜:昼夜開講制 通信:通信制(通信教育特集あり
 :学部学科新増設 :改組再編 / 名称変更
学問系統リンク:学問ナビ(学ぶ内容の解説)

▼ 補足情報

学部学科備考 臨床心理学部 教育福祉心理学科は2020年4月、こども教育学部 こども教育学科に生まれ変わります(設置構想中)。

※詳しい情報は、こども教育学部のページをご覧ください。

▼ 個別学部学科備考

■総合社会学科・・社会を幅広く学ぶ5つのコース
経済学、法学、政治学、さらに人間のこころや文化、観光、地域創造など、幅広い分野をカバーする5つのコースを設けています。カリキュラムの自由度が高く、コースの枠をこえて興味のある科目を履修することも可能です。 また、インターンシップや学外実習など実践的な学びを重視しており、現場体験を通してコミュニケーション能力や問題解決能力などを養います。

■臨床心理学科
臨床心理学を中心に心理学の多様な分野を学び、人のこころと行動に対する理解を深めます。「深層心理コース」「子ども・青年心理コース」「医療・福祉心理コース」「ビジネス・経営心理コース」から1つを学びの中心にすえ、専門知識を深める方向性を明確にしていきます。また、精神障がい者などの社会生活に関する支援活動を行う精神保健福祉士(国家資格)の受験資格を取得できます。

■こども教育学科
現・臨床心理学部教育福祉心理学科は2020年4月、「こども教育学部 こども教育学科※」に生まれ変わります。
小学校教員および保育者としての高い就職実績を誇る、現・教育福祉心理学科の利点は残しつつ、教育と保育のプロフェッショナルを育成する充実した環境がパワーアップします。
コースは、小学校教諭をめざす「小学校教育コース※」と幼稚園教諭・保育士をめざす「幼児教育コース※」の2コース。4年間を通した現場体験を重視し、教育や保育の現場で学ぶ機会も豊富です。
これからの教育と保育を支える一員として実践力を磨きたい人にオススメです。
※2020年4月設置構想中(現・臨床心理学部教育福祉心理学科改組であり、名称や内容は変更になる場合があります)

全部開く全部閉じる

関連情報:学部学科