九州共立大学

▼ 学部学科情報

学部学科名 課程 学問系統
経済学部 経済・経営学科  経済学  経営学
経済学部 地域創造学科  経済学  社会学  地域研究
スポーツ学部 スポーツ学科  スポーツ・健康科学
記号 :昼間部 :夜間部 昼夜:昼夜開講制 通信:通信制(通信教育特集あり
 :学部学科新増設 :改組再編 / 名称変更
学問系統リンク:学問ナビ(学ぶ内容の解説)

▼ 個別学部学科備考

■経済・経営学科
経済の仕組みや組織の効率化、効果的な運営・経営戦略などについて学びます。それを通じて、知識や考え方の幅を広げ、論理的に説明し表現する力を身につけ、社会で活躍できる人材を育成します。

※学びのポイント
1. 1年次は、経済学・経営学の基礎知識を修得します。また、職業人として不可欠な基礎学力や一般常識などを修得できます。
2. 2年次からは、6つの領域「科目群(生活経済領域、金融・会計領域、公共マネジメント領域、経営管理領域、スポーツビジネス領域、ビジネス実務領域)」から体系的に科目を選択して学び、学生一人ひとりの進路目標や資格取得を目指します。
3. スポーツ学部と連携したカリキュラムを設けています。スポーツ学部関連のカリキュラムを受講でき、就職先の幅を広げることができます。

■地域創造学科
北九州市および近隣都市での実践活動を重視し、地域の諸問題とその解決方法について考察する課題解決型の授業を展開。自治体や企業・団体などと連携を取りながら、地域経済の活性化、地域に根ざしたビジネスの創造、地域振興や魅力あるまちづくりを担う人材を育成します。

※学びのポイント
1. 地域での実践活動が1年次より必修です。連携協定を結んだ自治体などでのフィールドワークで得られた経験をゼミナールに活かし、課題解決能力を醸成します。
2. 目的に応じた2つのコース(社会貢献コース・地域経済コース)に分かれ専門性を高めます。2年次からは行政職や公的団体、地元企業、起業といった学生一人ひとりの進路目標に合わせ、専門知識を修得します。
3. 少人数制の徹底サポートで、将来を見据えた資格取得を目指します。1年次の日商簿記3級を皮切りに、TOEIC L&RやITパスポートなどの資格にチャレンジできます。

■スポーツ学科
体験を重視する教育を通じて自らの強みを見つけて、社会に出て最大限自分自身の能力を発揮できる人材を育成します。また、早期から進路に沿った専攻コースを選択し、目標とする免許・資格に特化したカリキュラムを履修することで体育・スポーツ学に関する高い専門知識・技能を修得します。

※学びのポイント
1. 楽しみながらスポーツ学を学べる充実した施設があります。すべてのスポーツ施設が1ヶ所のキャンパスに集約。広大なフィールドの中で、スポーツの持つ魅力、楽しさとは何かを追究します。
2. 2年次から、5つの専攻コース(スポーツ総合コース、スポーツ教育コース、スポーツトレーナーコース、健康フィットネスコース、スポーツ政策コース)に分かれ自分の特性、将来の進路に沿った科目を選択し履修することで、専門知識と技能を修得できます。
3. 免許・資格取得のためのカリキュラムが充実しています。教員採用試験対策、アスレティックトレーナーや健康運動指導士試験対策のカリキュラムも充実しています。

全部開く全部閉じる

関連情報:学部学科

query failed.UPDATE `counter_log_daigaku` SET `div` = `div` + 1 WHERE `scode` = '10109' AND `tgyyyy` = '2019' AND `tgm` = '6' LIMIT 1