▼ 学校概要

学校概要 日本映画大学の源流は1975年(昭和50年)に創設された横浜放送映画専門学院にさかのぼります。創設者今村昌平監督は、映画を志す若者のための学校をつくりました。その後、日本映画学校へ発展。そして2011年(平成23年)、「日本映画大学」が誕生しました。日本では初となる映画学部映画学科のみの単科大学です(|歴史沿革のホームページ)。

今日では多彩な映像メディアが開発されていますが、それを先頭に立ってリードしてきたのは映画です。
映画の作り方をしっかり身につければ、テレビやYouTubeなど広大な映像文化のどこに行っても、表現者として自立することができます。
また、それを学問的に研究し、普及させ、教育や行政や、文化交流にも活用できるすぐれた人材が求められるようになってきました。

映画教育47年の力を結集し飛躍する
本学の前身である横浜放送映画専門学院、日本映画学校、そして日本映画大学が送り出した卒業生は、日本の映画界はもとより、テレビやインターネット、その他映像産業のあらゆる分野の第一線で活躍しています。

映画を作る力があれば、何だってできる
映画は一人では作れない。だから映画を作れば必ず仲間ができる。いつの時代、どこの国でも映画を作っている人は私たちの仲間だ。(学長メッセージより一部抜粋)

映画の可能性を更に飛躍・発展させる
日本映画大学は、アジアや世界の映画界、映画研究を結びつけるコミュニティの構築に寄与し、その拠点となるべく映画を中心とした文化交流を推進します。
 
活躍の舞台は無限
本学で身につけた映像リテラシーは、映画関連の業界に限らず、さまざまな分野の仕事の領域で大いに役立つことでしょう。映像制作の知識・技術と、映像の持つ潜在力を活性化させる能力を活かし、社会貢献できる人材が今求められています。
 

▼ 動画学校案内

ここで紹介する動画は学校案内(コマーシャル含む)のものです
動画概要 日本映画大学|学生CM2020年度:部屋の壁にナゾの物体が…|想像を創造しよう編
放映時間 0分16秒
登録日 2021年05月02日
学校動画 学校の動画まとめページがあります
動画URL 日本映画大学の動画案内ホームページ

▼ 歴史沿革などのホームページ案内

▼ 生涯学習、大学施設紹介など

日本映画大学 地域・社会連携
日本映画大学は、映画をとおした連携・交流で地元「映画のまち・かわさき」と共に生きています。

関連情報:学校概要