東京家政学院大学

▼ 学校概要

学校概要 東京家政学院大学は東京都千代田区と町田市にキャンパスを持つ私立女子大学です。千代田三番町キャンパスの最寄駅は市ケ谷駅、半蔵門駅、九段下駅の3駅。随所に江戸の面影を残しながらも新宿、東京駅などに約10分とアクセスも大変便利です。
町田キャンパスは東京の郊外に位置する緑豊かなキャンパス。相原駅、めじろ台駅、八王子駅の3駅からバスが利用できます。
本学は、1923年(大正12年)に「家政学」の権威、大江スミが東京市ヶ谷に創立した「家政研究所」を母体とし、90年を超える歴史と伝統を誇っています。大学の創立は1963年(昭和38年)。
「知識(Knowledge)を高める」「徳性(Virtue)を養う」「技術(Art)を磨く」の頭文字を取った建学の精神「KVA精神」のもと、「いのちとくらし」を重視する生活者の視点から、社会のあらゆる問題解決に貢献できる人材を育てています。

■世の中が変わる、家政が変える
家政(衣、食、住、家族・消費、生活文化)、教育(初等教育、特別支援教育、幼児教育、中高の家庭科教育)、保育分野を中心的な学問分野として教育・研究を行い、個人・家庭・地域の豊かなくらしはもとより、地球規模の問題解決に貢献できる人材を育成します。そのために、学生一人ひとりとていねいに向き合い、内に潜む能力や意欲を引き出し、付加価値をつけて社会へ送り出します。

■めざす「未来」へ。一人ひとりの夢の実現をバックアップ
本学では、学生の就職支援および資格取得支援に積極的に取り組んでいます。自分の学んだ専門性を活かして、社会で存分に活躍していくために、早い段階からの就職ガイダンスや就職対策テスト、特別講演、数々の公的資格支援講座を実施するなど、万全のバックアップ体制を整えています。また、約1,700社に及ぶ求人票の閲覧が可能なキャリア形成支援・就職支援室があり、就職に関するさまざまな情報を随時、提供しています。

■地域と共に歩み、つながりあえる大学をめざして
本学では、地域の社会教育・生涯学習に貢献するべく、数多くのイベントに参加しています。地域連携・研究センターが中心となって地域連携活動の推進・支援(コーディネート)、広報・情報発信、情報収集、管理業務の業務を実施。企業との産学協同プロジェクトも盛んです。

▼ 動画学校案内

ここで紹介する動画は学校案内(コマーシャル含む)のものです
動画概要 東京家政学院大学紹介動画(30秒 ショート・バージョン)
放映時間 0分30秒
登録日 2019年05月16日
学校動画 学校の動画まとめページがあります
動画URL 東京家政学院大学の動画案内ホームページ

▼ 関係校

学校名 学校種 地域
東京家政学院大学大学院 大学院 東京都
東京家政学院大学 大学 東京都
東京家政学院高等学校 高校 東京都
東京家政学院中学校 中学校 東京都

▼ 歴史沿革などのホームページ案内

▼ 大学生涯学習公開講座

生涯学習 東京家政学院大学 公開講座
コメント 東京家政学院大学では、「社会に開かれた大学」を目指して、衣食住に関するものから、英会話、屋外スポーツ、アウトドアまで、幅広く公開講座を実施しています。

関連情報:学校概要