▼ 学校概要

学校概要 長崎の東山手の旧外国人居留地に活水女子大学本館はあります。ここは東山手伝統的建造物群保存地区に指定され、オランダ坂の石畳の坂道は維新当時を彷彿とする場所です。坂を上り、階段をさらに上がって本館正面の大きな楠の木の傍から後ろを振り返れば素晴らしい長崎湾の眺望が眼下に広がります。

私たちの学院は1879年に創設以来同じ場所に現在も所在する日本で最も古い女子校です。この約140年間に戦争など様々な変化を楠の木は見てきました。

活水学院本館は外見を保存し建造物保存地区にふさわしい耐震工事を行いました。コロナ感染症や自然災害が多発する昨今ですが、聖書にある「岩の上に自分の家を建てる」ことは、教育の土台をしっかり定め、そこから社会に貢献できる自立した女性を育てる活水の理念です。
「生命」(いのち)に感謝をし、他社の悩むや苦しみに共感できる、知性ある女子教育を私たちは目指しています。

学びの意味を探求し、坂を登るように上を目指し「私自身の目標」に向かって歩み続ける大学生活を期待しています。

(学長メッセージから一部を紹介しています)

▼ 動画学校案内

登録日 2021年08月05日
学校動画 学校の動画まとめページがあります
動画URL 活水女子大学の動画案内ホームページ

▼ 関係校

学校名 学校種 地域
活水女子大学大学院 大学院 長崎県
活水女子大学 大学 長崎県
活水高等学校 高校 長崎県
活水中学校 中学校 長崎県

▼ 歴史沿革などのホームページ案内

▼ 大学生涯学習公開講座

生涯学習 活水女子大学 生涯学習・地域連携
コメント 本学の学術的、文化的営みを市民の皆様とともに共有し、大学と市民の両者が互いに学びを深めていきたいと考え、大学キャンパスで開かれた教室の場を設けています。主として本学の教員が講師を担当しますが、外部から講師をお招きすることもあります。文学、語学、音楽、スポーツなど、バラエティ豊かな講座を用意しています。

関連情報:学校概要