医療創生大学

▼ 学部学科情報

学部学科名 課程 学問系統
薬学部 薬学科  薬学
看護学部 看護学科  看護学
健康医療科学部 作業療法学科  リハビリ・放射線・臨床検査等
健康医療科学部 理学療法学科  リハビリ・放射線・臨床検査等
心理学部 臨床心理学科  心理学
記号 :昼間部 :夜間部 昼夜:昼夜開講制 通信:通信制(通信教育特集あり
 :学部学科新増設 :改組再編 / 名称変更
学問系統リンク:学問ナビ(学ぶ内容の解説)

▼ 補足情報

学部学科備考 2020年4月開設に向けて「心理学部 臨床心理学科(仮称)」を設置構想中

▼ 個別学部学科備考

薬剤師国家試験合格率は、1期生が受験した2013年から7年連続で全国平均以上。2016年~2018年においては、全国の薬系私立大学のなかで3年連続第1位の合格率を記録しています。学んだ知識を演習の反復により確実に定着させるカリキュラム「ファーマドリル」をはじめ、国家試験対策を2年次から導入。低学年のうちから全国レベルを体感するプログラムを構築し、“全員合格”をめざしています。

2017年4月に開設した看護学部では、特色あるカリキュラムや医療機関との連携により、地域医療に貢献する「看護師」「保健師」を養成します。東日本大震災により甚大な被害を受けた地域の看護学部として、近年必要性が高まっている災害看護や放射線関連の授業を実施。これまで築き上げてきた地域との強い結びつきをいかし、病院や介護施設などの実習施設も充実しています。

2019年4月、4年制大学としては県内で初めて、作業療法士および理学療法士を養成する「健康医療科学部」を開設しました。国内外から参画した教員陣による最先端の教育により、病院・老人ホーム・身体障がい者施設などで活躍する人材を養成。リハビリテーションの専門家が不足している県内において、大きな期待が寄せられています。

心理学部(仮称)では、募集を停止した教養学部のコース「心理と人間行動」を母体として、地域社会や職場、家庭における問題に心理学の観点からアプローチする「こころの専門家」を養成します。また、臨床心理士や公認心理師をめざす学生は、大学卒業時点で受験資格を取得することができないため、受験資格取得にむけた大学院への進学支援や実務経験を積むためのフォローにも力を入れていきます。

全部開く全部閉じる

関連情報:学部学科