20314

▼ 入試情報

学科/コース専攻 課程 入試方法
幼児保育学科   総  推  社  帰  一
生活科学科 食物栄養専攻  総  推  社  帰  一
生活科学科 生活総合ビジネス専攻  総  推  社  帰  一
専攻科 保育福祉専攻(1年制・男女共学)   
記号 課程:教育課程 :昼間部 :夜間部 通信:通信制 
入試方法 :総合型選抜 :大学入学共通テスト :学校推薦型選抜 :社会人選抜 :帰国生選抜 :一般選抜

▼ 入試備考

学校推薦型選抜(公募推薦・指定校推薦)、総合型選抜、一般選抜、社会人選抜、転入学・外国人留学生・帰国子女選抜などを実施しています。詳細は募集要項でご確認ください。

資料請求
こちらから資料をご請求ください(送料共無料)

▼ 入試関連情報

▼ 支援制度テーブル

制度名適用
学校独自の奨学金制度(給付型)
学校独自の奨学金制度(貸与型)
入学金学費減免制度(全額または一部)
特待生制度
記号:◯ は対応制度 - は該当なし

独立行政法人日本学生支援機構ホームページ案内

▼ 支援制度全体備考

110周年記念特別奨学生制度
学園創立110周年を迎えた平成21年度以来、「110周年記念特別奨学生制度」を設けています。下記の出願資格を有する入学生全員に支給される本学独自の奨学生制度です。

(1)指定校推薦・公募制推薦一期
S奨学生・・1年次及び2年次授業料の半額支給:62万円
A奨学生・・1年次授業料の半額支給:31万円
B奨学生・・1年次の授業料に対し15万円支給
同窓生特別奨学生・・入学金21万円支給

(2)公募制推薦二期・三期
C奨学生・・1年次の授業料に対し15万円支給

(3)一般推薦一期・二期
1年次の授業料に対し10万円支給

(4)遠隔地経済支援学生
第2精華寮の入寮を希望する沖縄県及び福岡県以外の離島出身者に25万円支給

本学独自の奨学金制度
(1)出願時
社会人奨学生・・1年次の授業料に対し21万円支給

(2)入学後
■精華女子短期大学奨学生
入学後幼児保育学科、食物栄養専攻、生活総合ビジネス専攻及び専攻科保育福祉専攻の学生に対し、学業成績・経済事情を考慮し、精華女子短期大学奨学金(返還不要:15万円)が給付されます。

■精華学園育成会奨学生
経済的理由により修学が困難な1年生に対し、学業成績・経済事情を考慮し、精華学園育成会奨学金(返還不要:15万円)が給付されます。(1年生:1名)

また、「キャリアアップ奨学生制度」や九州北部豪雨による「被災者特別奨学生」、熊本・大分地震被災者ならびに鳥取県中部地震被災者に対する「特別奨学生制度」もあります。

その他、日本学生支援機構奨学金、宮崎県育英資金、山口県ひとづくり財団奨学金、交通遺児育英会奨学金などの奨学金制度を取り扱っております。

▼ 支援制度関連情報

精華女子短期大学

精華女子短期大学の案内書

▼ 電話で資料請求

電話番号 092-582-8145(直)
備考 資料請求、入学相談、各種ご質問は電話でお問い合わせください。

類似短大比較案内

下記表は精華女子短期大学の学科特徴(学び目的別)「」は学び目的別類似学校検索結果のご案内(都道府県別と広域圏)。
学び目的 福岡県 九州沖縄
保育幼児教育 13 28
栄養 6 17
経営/会計/ビジネス 6 15
医療事務/医療秘書 3 7
旅行観光/エアライン 4 8
福祉 5 13

目次:精華女子短期大学

最終確認はご自身で
短期大学案内情報はナレッジステーション調べのものです。正確を期すよう努めていますが、各種変更をリアルタイムに表示しているものではありません。該当校の最終確認はご自身で行うようお願いいたします。