20178

▼ 入試情報

学科/コース専攻 課程 入試方法
生活科学科 福祉こども専攻 こども保育コース  総  共  推  社  帰  一
生活科学科 食物栄養専攻  総  共  推  社  帰  一
キャリア教養学科   総  共  推  社  帰  一
記号 課程:教育課程 :昼間部 :夜間部 通信:通信制 
入試方法 :総合型選抜 :大学入学共通テスト :学校推薦型選抜 :社会人選抜 :帰国生選抜 :一般選抜

▼ 入試備考

学校推薦型選抜(指定校制・公募制)、総合型選抜、一般選抜(前期日程・後期日程)、大学入学共通テスト利用選抜、帰国子女選抜、社会人選抜、外国人学生選抜を実施しています。
詳細は募集要項にてご確認ください。

▼ 入試関連情報

▼ 支援制度テーブル

制度名適用
学校独自の奨学金制度(給付型)
学校独自の奨学金制度(貸与型)
入学金学費減免制度(全額または一部)
特待生制度
記号:◯ は対応制度 - は該当なし

独立行政法人日本学生支援機構ホームページ案内

▼ 支援制度全体備考

【主な奨学金制度】
■入学金減免制度
本学に入学を希望する新入生で、経済的事情により就学困難な者に対し、入学金140,000円の免除(=入学金が290,000円から150,000円になります)。

■桜の聖母短期大学奨学金
本学を第一志望とする(学校推薦型選抜(指定校・公募)の受験予定者)で、学業成績が優秀で品行方正と認められる方を対象とします。出願にあたっては、奨学金候補生として学校長の推薦を受けられる方とします。授業料の金額(690,000円)、または授業料の50%相当額(345,000円)を減免します。
※「入学金減免制度」と併用可

■資格特待生奨学金
本学が定めた家計基準に該当した者で、本学が指定する資格を取得した者を減免することによって教育の機会均等をはかり、学生の修学機会の確保により、社会の健全な発展に寄与する人材育成を目的とした本学独自の奨学金制度です。
2022年度学校推薦型選抜(指定校)・公募受験希望者対象。授業料の50%相当額(345,000円)を免除します。

■被災者特別支援制度
東日本大震災で被災された方、東京電力福島第一原子力発電所の災害により、経済的に学修が困難な方を対象とします。採用者は授業料の減免措置を受けることができます。

■マルグリット・ブールジョワ奨学金
本学院設置母体であるコングレガシオン・ド・ノートルダム修道会創設者、聖マルグリット・ブールジョワの精神に基づく給付型の奨学金制度です。家庭経済の急変により就学を継続することが困難な方を対象とします。採用者にはそれぞれの事情に応じた学費支援(給付)を行います。

その他、日本学生支援機構奨学金などの外部奨学金制度も利用できます。

▼ 支援制度関連情報

桜の聖母短期大学

桜の聖母短期大学の案内書

▼ 電話で資料請求

電話番号 024-534-7137(代)
備考 資料請求、入学相談、各種ご質問は電話でお問い合わせください。

類似短大比較案内

下記表は桜の聖母短期大学の学科特徴(学び目的別)「」は学び目的別類似学校検索結果のご案内(都道府県別と広域圏)。
学び目的 福島県 東北
保育 5 19
児童福祉 1 2
栄養 4 12
キャリアデザイン 1 2

目次:桜の聖母短期大学

最終確認はご自身で
短期大学案内情報はナレッジステーション調べのものです。正確を期すよう努めていますが、各種変更をリアルタイムに表示しているものではありません。該当校の最終確認はご自身で行うようお願いいたします。