52413

▼ 学校概要

歯科医療のスペシャリストを育成
東北歯科専門学校は1965年(昭和40年)、東北歯科技工学院(歯科技工士科)を設立したことに始まります。次いで東北歯科衛生士専門学校(歯科衛生士科)を設立、1978年(昭和53年)に歯科技工士科と歯科衛生士科の2学科を置く東北歯科専門学校がスタートしました。

福島県で唯一の歯科技工士養成学校である本校は歯科医療のスペシャリストを育成する専門学校として高い評価を得ています。

姉妹校である奥羽大学の歯学部が強力サポート
本校では、奥羽大学の優秀な教授陣から直接、質の高い講義を受けることができます。また、歯科衛生士科では開業医実習のほかに半年間にわたる奥羽大学歯学部附属病院での臨床実習を行います。歯科の各専門分野ごとに実習が行われ、幅広い症例を勉強することができるのが特長です。

歯科技工士科では歯科用CAD/CAMシステムなど最新設備を整え、先進技術にも対応しています。奥羽大学歯学部のサポートと少人数のクラス編成による一人ひとりの個性に合わせた指導により、歯科衛生士、歯科技工士の国家試験も非常に高い合格率を誇っています。

抜群の就職実績
本校では、学生にとってより良い就職を実現するため個々の学生の希望を把握し、親身になってサポートを行っています。実際に毎年、全国から就職希望者数をはるかに上回る求人件数があり高い就職率を誇っています。2021(令和3)年度卒業生の就職率は歯科衛生士科、歯科技工士科とも100%。本校では過去10年以上にわたり就職希望者は100%就職。奥羽大学歯学部附属病院のほか、総合病院歯科、歯科医院・診療所、学校・養成所、保健所など、全国で活躍しています。

また、卒業後の再就職についても、在校生同様の丁寧な対応を行っています。

▼ 歴史沿革などのホームページ案内

東北歯科専門学校

東北歯科専門学校の案内書

最新情報

▼ 直近のオープンキャンパス開催日