51336

▼ 学科専攻

学科/コース専攻
応用生物科学科  2年
愛玩動物看護学科   3年
救急救命学科  3年
記号
:教育課程 :教育年限 :職業実践専門課程 

▼ 補足情報

 2023年4月 愛玩動物看護学科開設
愛玩動物看護師の国家資格が誕生することに伴い、国家資格愛玩動物看護師養成所として申請していた愛玩動物看護学科の設置が2022年8月1日付で認可されました。
応用生物科学科動物看護コース(2年課程)は、2023年4月から愛玩動物看護学科(3年課程)となります。

▼ 個別学科備考

きめ細かい指導で、プロフェッショナルを育成
バイオテクノロジーは最先端の技術ですが、最新の機器に頼らないベーシックな知識や技術の習得が不可欠です。そこで応用生物科学科では、入学後すぐに基礎理論、基礎技術を学び始めます。
6~7月には「毒物劇物取扱者」の資格試験にチャレンジし、毎年ほとんどの学生がこの国家資格を取得します。実習では、動物や植物、微生物を使ったさまざまな実験を行います。数名をグループ単位とし、全員が完全にマスターできるように指導しています。

自分の進路に合わせた資格取得をサポート
2021年度の中級バイオ技術者認定試験では、受験者全員が合格し、10年連続合格率100%となりました。さらに、大学生などを含む1,600名を超える全受験者の中で、上記の17名のうちの2名が成績優秀者として表彰されました。
また、毒物劇物取扱者や危険物取扱者など関連する資格試験においても高い合格率を維持しています。

医薬・医療・実験動物ほか、
卒業生は幅広い分野で活躍

湘央の応用生物科学科は、細胞や微生物、動物の取扱い技術に秀でていることから、医薬・医療分野に強い専門学校として高く評価されています。その結果、卒業生の多くは医薬・医療関連企業や、実験動物施設などへ就職を果たしています。中には再生医療の分野で、標準手順書をつくるなど影響力を発揮しているOBもおり、本コースの信頼はますます高まっています。それ以外にも、化粧品、食糧、環境分野など、それぞれの学生が希望する業界へ羽ばたいています。

医療分野に強みのある
本学ならではのカリキュラム

近年、動物の家族化によって人間と同じようにストレス性疾患や糖尿病などを発症する動物が多く見られます。動物医療に必要な知識や技術も高度化し、それに伴って獣医師をサポートする専門性を有した動物看護師が必要とされるようになってきました。
こうした背景から2010年に設置された動物看護コースでは、実験動物の取扱いや医療分野の指導において実績のある本学ならではのカリキュラムを提供してきました。
2023年4月開設の愛玩動物看護学科においても、こうした本学ならではの教育環境を活かした、愛玩動物看護師の育成を目指していきます。

国家資格「愛玩動物看護師」資格取得を目指します
現応用生物科学科動物看護コースでは、卒業期に動物看護師統一認定機構が主催する動物看護師統一認定試験を受験し、例年全国平均を上回る高い合格率を保ってきました。
そして、2023年4月開設の愛玩動物看護学科では、すべての学生が愛玩動物看護師国家試験を受験し、新しい国家資格「愛玩動物看護師」の取得を目指します。

動物病院を中心に展開する就職先
就職先としては、多くの学生が動物病院への就職を希望し、その目標を果たしています。動物病院以外では、ペットショップ、ペットフードなどを扱う動物関連会社のほか、動物臨床検査センターなどへの就職も可能です。学生それぞれが希望する職場への就職サポートを行っています。

現場を知る講師陣による、実践的な指導が特長
医学の基礎を徹底的に学ぶとともに、1年次より1次救命処置など、実際の救命処置法を次々と学んでいきます。指導にあたっては、現役の救急救命士をはじめ、専門科目の9割を救命救急センター勤務の医師にご担当いただき、常に緊張感があふれた授業を展開しています。また、1年次より開始される学内で行うシミュレーション実習のほか、消防署見学実習、海洋実習、2次救急病院見学実習、救急車同乗実習、そして3次救急病院臨床実習など、学外実習も学年ごとに効果的に配置されています。
命を預かる仕事を目指す学生たちは、このようにしてスキルアップを果たすとともに、チームワークの大切さを学んでいきます。

非常に高い国家試験合格率を誇っています
本学科修了者は救急救命士国家試験の受験資格が取得できます。本学は毎年、多くの合格者を輩出しています。
※救急救命士(国家試験)本学合格率 100%(2022年3月卒業生実績)

湘央学園赤十字奉仕団を結団
赤十字奉仕団とは、赤十字の使命とする人道的な諸活動を実践するために結成されるボランティア組織のことで、赤十字の活動を支えるものです。

湘央学園赤十字奉仕団は、救急救命学科の学生、教員、卒業生を中心に構成され、①地域における救命率の向上、②諸行事における救護活動、③諸行事における赤十字普及活動、④災害時における救援救護活動などを目的としています。湘央学園赤十字奉仕団では、上記の目的を達成するため、外傷研究会、救急法救急員講習会や各種のボタンティア活動を実施しています。

全部開く全部閉じる
TELお問い合わせ(入学相談)

湘央生命科学技術専門学校

湘央生命科学技術専門学校の案内書

最新情報

  • 11月21日より第4期入学試験の出願書類受付を開始
  • 救急救命学科の2023年4月入学生の募集は終了
  • 第35回湘央祭を開催(レポート)
  • 最新情報一覧を見る

▼ 直近のオープンキャンパス開催日

類似学校比較案内

下記は湘央生命科学技術専門学校の学び特徴(ナレッジステーション登録)。「」は地域別特徴別該当校数。
就きたい仕事項目 神奈川県 首都圏
バイオ 1 1
生命科学 1 1
動物ペット 1 15
動物看護 1 11
救急救命 1 3