50639

▼ 学校概要

1994年(平成6年)、「好きなことは、うまくいく。」をキャッチフレーズにスタートした専門学校です。学生の「好きなことを仕事にしたい。」という熱い思いを大切にし、初心者を2年間という短期間でプロに育て、業界に送り出すため、本校独自の教育プログラムと就職指導体制により毎年、高い就職率を実現しています。

少人数編成のクラス担任制
学生一人ひとりの個性を伸ばし、適切なアドバイスができるように少人数編成のクラス担任制、さらに普段の生活や悩み事の相談はもとより、学生本人と就職課とのパイプ役になって就職を斡旋します。

授業の80%以上を実習科目で構成した実践型カリキュラム
クリエイティブ業界に就職するには、自筆の履歴書とオリジナル「作品集」を持って、インターンシップ(就業体験)や会社訪問をしなければならず、作品集のクオリティが採用内定を大きく左右します。

また業界は、依頼⇒企画⇒制作⇒提案(プレゼン)の連続です。この流れを体得し、作品制作を通じてクオリティを高めるため、授業時数の80%以上を実習科目で構成。業界で活躍中の現役プロから直接アドバイスを受けながら、早いうちから作品集を準備して就職活動に備えます。

2年進級時に専攻コースの自由選択
入学時は、4学科から1つを選んで入学します。そして、2年進級時に各学科に設置してある専攻・コースを1つ選択します(学科によっては1年次後期に洗濯します)。学生本人の希望や将来の活動分野を考えて自由に選択できます。専攻・コース授業は、ゼミ形式で行い、各学科のデザインの専門知識や技術の基礎の上に『プラスα』を身につけることにより、就職を有利にしていきます。

学科デュアルシステムの導入
学科ごとの専門知識や技術を学びながら、学科の垣根を越えて他の学科のデザイン分野を学ぶことができる本校独自の教育システム。ビジュアル・スペース・ファッション分野のデザイン学科を擁する熊本デザイン専門学校は、九州でも数少ない総合デザイン専門学校です。この総合デザイン専門学校としての最大の強みを活かし、早い段階から幅広いデザインに触れることができ、視野の広いクリエイターを育てます。

産学連携や学外活動・公募展での輝かしい実績
自分のデザイン力を試す絶好のチャンスです。採用されたり受賞したりすれば、かけがえのない自信になり、就職をさらに有利に進めることができます。本校で学んだ知識や技術をフル活用して、果敢にチャレンジする学生を本校では最大限バックアップしていきます。

県内外で開催されたイベントやコンペ(=公募展)で、『熊デザ生』は高い評価を受けています。

本校独自の就職指導体制
専門学校としての最大の使命である就職指導。本校ならではのノウハウとネットワークで、一人ひとりの就職を徹底サポート。

業界との太いパイプや同窓会との緊密な連携を活かし、特別レクチャーなどを開催して就職に対する心構えを身につけ、会社訪問に備えたトレーニングを積み、本番さながらの模擬面接を通じて自分の弱点を補強していきます。インターンシップ制度も積極的に取り組んでおり、在学中に就業体験ができ、体験中の学生がそのまま内定につながるケースも増えています。また、卒業後も万全なフォロー体制により転職や仕事に関するアドバイスを行っています。

▼ 関係校 / グループ校

熊本デザイン専門学校

熊本デザイン専門学校の案内書

最新情報

▼ 直近のオープンキャンパス開催日