高校生のための短大進学ガイド

学校独自奨学金(貸与)

貸与となる奨学金制度も、進学を希望しながら経済的な問題を抱える人のために設けられたものです。給付と違って、卒業後に返還の必要がありますが、卒業後10年以内とか20年以内とかで緩やかに返済するものが多いようです。貸与型の場合は無利子タイプと有利子タイプがありますので、返済方法共に確認しておきましょう。貸与期間も当該年度限り(次年度出願可)や在学期間中1回に限り貸与など、学校や奨学金の種類によってさまざま、選考方法も学校によって違います。

また、家計の急変などによる経済的事情で修学が困難になった学生に対して、優先的に貸与する奨学金制度を設けている学校は多くあります。その他、奨学金とはいえないものの、学生課などを通して低金利で金融機関の学資ローンを組めるサービスを行っている学校もあります。

学校独自奨学金(貸与)のある短大を探す