仙台保健福祉専門学校

▼ 学校概要

法人名 学校法人 菅原学園
学校設立 1995年(平成7年)
学校長 神山 紀久男
学校概要 ■充実した最高の教育環境と情熱ある教育力で皆様を応援します
子どもから高齢者のQOL(生活の質)の向上、豊かな社会の構築に向けてリハビリテーション(理学療法士・作業療法士)、歯科(歯科衛生士)、介護(介護福祉士)、保育(保育士)の養成は今、社会が最も求めていることです。
本学では充実した最高の教育環境と設備のもと、情熱あふれた教員の教育力で皆様をお迎えいたします。
高度な専門知識と技術を持つスペシャリストを養成してまいります。ぜひ、最高の環境で一緒に学び、目指した夢をかなえていきましょう。
 
■教育理念
子どもが生まれ、育ち大人になり、年齢を重ねていく。
それぞれのライフステージにおいて「生命の質」「生活の質」「心の質」を高め対象者様をよりよい方向へ導いていけること。そのためには、夢を目指す私たち自身の心が健やかで、豊かなものであることが大切です。
退院した後の自立した生活を考える医療。高齢者と家族の人生と向き合う福祉。未来を見据えた子どもへの教育。すべての真ん中にあるのは人が人を思う気持ちです。
仙台保健福祉専門学校には医療・福祉・教育の分野で高い専門技術と知識を支える優れたコミュニケーション能力と幅広い人間性を育む環境があります。
対象者様を笑顔へと導く知と心を持った医療・福祉・教育のプロフェッショナル。
あなたの未来を拓くカギがここにあります。
(この情報は学校ホームページに記載された情報からご案内しています)