職業実践専門課程(学校と学科)

 

職業教育の水準の維持向上目的

授業の質が高い企業連携教育です
企業等と密接に連携して、最新の実務の知識・技術・技能を身につけられる実践的な職業 教育に取り組む専門学校の学科は文部科学大臣が「職業実践専門課程」として認定しています。理論に加えて実践的な技能修得がポイントです。認定校は学校評価や情報公開にも積極的に取り組んでいます。

職業実践専門課程

高校の先生へ
職業実践専門課程認定校の情報公開

下記は文部科学省がホームページで案内する高校の先生への「職業実践専門課程案内」(パンフレットはこちらからご覧いただけます)から一部抜粋。

職業実践専門課程として認定されている専門学校では、企業等と連携したカリキュラム作成や、実習・演習等を実施しています。このため、実際に働くことを意識しながら、実践的かつ専門的な知識・技能を身につけることができます。また、学校評価や情報公開にも積極的に取り組んでおり、就職状況や退学率等についてもホー ムページで公開しています。

公開されるデータの内容 (イメージ)
職業実践専門課程認定校の情報公開とデータ内容イメージ図
・上記は文部科学省の資料を基にナレッジステーションが作図(2021年7月1日)
実際書式は文部科学省のホームページ(こちら)をご参照ください

令和2年度職業実践専門課程認定一覧(文部科学省)

 

企業連携教育が特色

職業実践専門課程認定学科のある学校の探し方(ヘルプ情報)

職業実践専門課程認定学科のある専門学校検索

 


‣ 専門学校進学ガイドトップページ
‣ 日本の専門学校トップページ