50377

▼ 学校概要

1973年、東京・三田に開校。日本初の音響専門教育機関の伝統校です。
情報とエンタテインメントが集中する東京都心の一等地、港区芝、東京タワーのすぐ近くに立地。一流の講師陣、プロ仕様の実習機材と、少人数制のアットホームで理想的な教育環境を備えた、東京都知事認可の専門学校。創立以来、音響(音楽レコーディング・PA・マスタリング)分野はもちろん、放送/映像・ステージ・マスコミ業界全般に広く優秀な人材を送り出し続け、卒業生の質の高さにおいても、業界から高い評価をいただいています。
次代を担う人材育成と、AES(Audio Engineering Society:音響技術協会)日本支部をはじめとする各種関連団体への賛助を通じ、音響・エンタメ業界の発展と振興に貢献しています。

■教育システム
本校が誇る教育システムの特長は次のとおりです。
◎アットホームな教育環境
音響芸術専門学校は、アットホームな学校です。少人数制をとっているため、教員は在校生一人一人の顔と名前を覚えています。「顔の見える教育」をしているこの学校では、勉学や進路等についても、多くの教員のアドバイスを聞くことができます。

◎分かるまでとことん指導
「やったつもり」「わかったつもり」にならないために。
本当にできるようになるまで、本当に理解するまで徹底的に教えて、教育目標を達成させます。
現場で役立つ知識・技能を、基本から、丁寧に教えることをモットーにしています。

◎豊富なコラボ実習
俳優・声優・ボーカリストを目指す出演者養成コースとのコラボレーション実習では、舞台制作やスタジオワークを手がけます。作品を共同で作っているという連帯感や、スタッフと出演者とのコミュニケーションなど、様々な事が学べます。

◎就職・進路指導
定期的に行う進路希望アンケートに基づくクラス担任との個人ガイダンスでは、希望職種に就くためには何を勉強し、どのような就職活動をすればいいのかを何度でも話し合います。進路指導部では、各企業の人事担当の方々と密接に連絡を取り合って新規求人の掘り起こしを常に行い、多くの企業の会社資料を保管しています。そしてその企業で働く卒業生によるワークガイダンスや企業訪問も事業の一環として多数実施されています。

■一流の講師陣
マスコミ・エンタメ業界の第一線で活躍する現役エンジニア・クリエーターら豪華講師陣が基礎から丁寧に直接指導します。

■就職サポート
音芸生の就職をバックアップする「進路サポートセンター」を設置して就職活動のサポートを積極的に行っています。

■業界の“ど真ん中”
本校は、東京都港区の一等地にあります。徒歩圏内には、テレビ局、ラジオ局、レコーディングスタジオ、ライブハウス、コンサートホール、プロダクションなど、卒業後の進路となる場所に取り囲まれています。

▼ 学校動画案内

ここで紹介する動画は学校案内(コマーシャル含む)のものです
動画概要 音響芸術専門学校 気になる学校生活はどんな様子?!
放映時間 14分23秒
登録日 2021年07月05日
学校動画 学校の動画まとめページがあります
動画URL 音響芸術専門学校の動画案内ホームページ

オススメ:入学希望の皆さまへ

▼ 案内書の費用と入手方法 / 資料請求

費用 案内書費用は送料共無料
入学願書 案内書に同封
募集要項 デジタル版要項掲載
入手方法 ナレッジステーションから直接、請求可能

このページと一緒によく見られる情報

学校ホームページで確認

▼ 歴史沿革など

音響芸術専門学校

音響芸術専門学校の案内書

目次:音響芸術専門学校