京都文教大学

▼ 就職サポート

就職サポート 一人ひとりを理想の進路へ導くために、本学ではまず、学生の人間的成長を重視しています。キャリア支援プログラムにおいては、学生が自分自身と向き合い、着実にキャリアアップできる機会を数多く用意。 一方で就職進路課のスタッフが各人の状況に応じてきめ細かに指導します。

1.就職進路課が全力でバックアップ
各種ガイダンスなどイベントの開催をはじめ、多彩な情報の提供、また個別サポートを行っています。

2.インターンシップ
夏休みを中心に、2週間から1ヵ月程度の就業体験を行います。実習先での仕事は、販売・製造・企画・営業・管理・総務・人事など多岐にわたります。大学コンソーシアム京都のプログラムを利用しています。

3.免許・資格取得
多彩な資格・検定の講座等を設置し、キャリアアップをめざす学生をサポート。通信形式の教育講座も開講し、キャリアアップをめざす学生をバックアップしています。

▼ 主な就職先

主な就職先 総合社会学部では、講義やゼミで身につけた政治、法律、経済、経営などに関する知識や、フィールドワークをはじめとする現場での学びで培ったコミュニケーション能力、問題・発見解決力等を活かして、卒業生は社会の多様な分野で活躍しています。
臨床心理学部では、学びを通して身につけた心理学の専門知識やコミュニケーション能力、人間理解力等は、社会のあらゆる分野で活かすことができます。特に教育・学習支援、サービス業、医療・福祉、金融など、対人支援・援助的な領域において、本学科の卒業生は活躍しています。また、卒業生の2割近くが臨床心理士をめざして大学院に進学しています。

各学部の主な就職先・進路先については、就職・進路状況のページをご覧ください。

▼ 大学院について

大学院 京都文教大学大学院は、フィールドワークを通して、異文化や現代社会の諸問題を考察する文化人類学研究科、(財)日本臨床心理士資格認定協会第1種指定大学院として、人間の心に関する高度な知識と技能を備えた専門家の育成を目指す臨床心理学研究科を設置しています。
関連情報 京都文教大学大学院の情報を見る

▼ 資格について

関連資格 本学では、教員や学芸員などの免許・資格を取得できる正課課程やキャンパス内で受講できる課外講座を設けるなど、キャリアアップをめざす学生をサポートしています。
■所定の科目を履修すると資格を取得できる正課課程
小学校教諭一種、中学校教諭一種(社会)、高等学校教諭一種(公民)、保育士、精神保健福祉士受験資格、博物館学芸員、社会調査士、社会福祉主事任用資格など
※学部学科によって取得できる資格は違います。

詳しくは免許・資格取得のページをご参照ください。

▼ 就職に関する大学ホームページ案内

関連情報:進路と資格