高校生のための大学進学ガイド

公募制推薦入試

公募制推薦入試は基本的に、大学の出願条件を満たし、出身高校の推薦が受けられれば誰でも出願でき、併願に制限のないことがほとんどです

国公立大学の公募制推薦入試は、定員枠も少なく出願条件とされる評定平均値が4.0以上と高めでセンター入試受験が必須の場合もありますが、私立大学の場合は、定員枠も大きく、成績基準も国公立大学の公募推薦や指定校推薦と比べて緩やかです。選考方法も学科試験を課すところは少なく、小論文や適性検査、面接、調査書等の書類審査を複数組み合わせて実施するケースがほとんどです。

また、成績基準だけでなく、課外活動実績・資格や特技等を重視するものもあり、「ユニーク推薦」などと呼ばれています。「スポーツ推薦」「有資格者推薦」「特定教科推薦」「一芸一能推薦」「自己推薦」などが、これにあたります。「専門学科・総合学科推薦」「女子学生推薦」といった特定受験生を対象とした推薦制度もあります。

 
AO入試を実施する大学を探す

公募制推薦入試を実施する大学を探す

 
関連おすすめ情報:大学情報収集をスマートフォンからも!
ナレッジステーションのスマートフォンアプリ