学問分野系統別大学一覧,gkbn_code,
ニュース&話題 オープンキャンパス 動画情報 過去入試問題 特集情報 テーマ別情報 ガイダンス 大学資料請求
キーワード
| 検索ヘルプ |
目的別検索 学問系統 入試特徴 支援制度 地域・都道府県 校名50音 条件/逆引き検索
ナレッジステーション > 日本の大学 > 学問理解おすすめ本 > 保健 > リハビリ・放射線・臨床検査等 > リアル
       
   

印刷用画面

 
学問理解おすすめ本

■ リハビリ・放射線・臨床検査等

▼この学問分野の他の系統を読む
 
リアル (1) (Young jump comics)
リアル (1) (Young jump comics)

リアル

自分にはどうしようもないことだけがいつもリアルだ。自分の力だけではどうしても変えられないものだけがいつも生々しく我々に迫ってくる。それが、野宮にとってみれば自分のせいで障害を受けた夏美であり、清春にとっての走れなくなった足、久信にとっての動かなくなった身体なのだろう。
『リアル』の中では、野宮の人生も、夏美の人生も、清春の人生も、久信の人生も、それなりの光を放っているように見える。しかし、それぞれの人物が自分の力だけではどうにもならないものを抱えているのもまた事実だ。是非、彼らと共にあるリアルなものに目を凝らしながらこの作品を読んでもらいたい。おのれの想像力をフルに働かせ、物語の間に見え隠れするものを捉えようとしながら読み進めて欲しい。夏美の身体のどこに何が起きて彼女はあの状態になったのか、彼女はまたいつか恋に落ちて子どもを生むことが出来るのか。清春の車椅子はどうしてあんな形なのか、彼と米さんの能力の差は何が原因か。久信はなぜ立位になるだけで気を失ったのか、彼は今後どんなふうに排泄を行なうようになるのか。
リハビリテーションの道に進んだ時、彼らと共にあるリアルなものがはっきりと目に見えてくるはずだ。そして、彼らと共にそのリアルなものと向かい合い、彼らが彼ら自身の手で人生を輝かせる手伝いを出来る職業があるとすれば、その一つがリハビリテーションの専門職であるだろう(現在1巻〜6巻まで刊行)。

書評執筆者

先生のお名前 谷口 敬道 (たにぐち たかみち)
所属 / 役職名 国際医療福祉大学 保健医療学部作業療法学科 教授
関連ホームページ

国際医療福祉大学 保健医療学部作業療法学科

おすすめ本は購入が可能(1,500円以上の場合送料無料)→ amazon.co.jp